MOK Structural Design Unit

FUMIKO MISAWA & STAFF BLOG三澤文子&スタッフblog

漆工房の様子

MSDでは恒例の漆塗装ですが、今回は蔵を利用し漆塗りを行いました。

0_0399.jpg

こちらの蔵は千里事務所より車で1時間と少し、大阪府阪南市にあります。

海が近いことから道中で海の景色が楽しめます。この日は淡路島がきれいに見えました!

今日の天候は漆塗りには、"生憎の晴れ" 

蔵(漆工房)に到着するとまずは加湿を行います。
蔵内部の湿度が一度保たれると温度と湿度は安定し、漆塗装にとても良い環境がつくれます。
1_1.jpg

今回は滋賀県N邸、奈良県S邸、阪南市ゲストハウスに使用する木材に漆塗りを行います。

木材に漆塗装を行う事で上品な艶が出ます

2_0435.jpg

(写真:サワラに弁柄着色を行い 漆を1度塗りしたもの)

漆工房の隣では、Ms三澤康彦氏による改修工事、外構工事が進められています。こちらの建物は完成が近く今後のMs日記の更新も是非ご期待ください。

朝8時より開始した漆塗装ですが、一度目の漆塗りが段取り良く終わり 正午は待ちに待った昼食です!
8bc15bdcbb2d9ab6c32258cf76a207f577d9a3fb.jpg
漆工房の前に即席のテーブルをつくり三澤文子さんの手料理を頂きました。

午後からは、さらに漆を塗り重ねます

4_0417.jpg

(写真は弁柄にて着色後、2回目の漆を塗っている様子)

漆塗装は、漆師と三澤康彦さん、スタッフにより2日間行いました。

その後1週間漆工房にてしっかり乾燥させそれぞれの現場にて使用いたします。

6_000 (1).jpg

一般的に扱いの難しいと思われている漆ですが、MSDでは効率良く漆師と塗装を行う事により
漆を生活の場(建築)に取り入れる事ができます。

また、ひとつひとつ手作業で漆を塗ることで愛着がわき手仕事の大切さを実感できます。

c56e272987f0204ba58ca3fa9290deda60334a09.JPG

漆材の使用例は又ご報告させていただきたいと思います!


MSD新井

| 16年10月27日