MOK Structural Design Unit

FUMIKO MISAWA & STAFF BLOG三澤文子&スタッフblog

MSD設立から20年 新たなSOHO フクマチヤ

阪神大震災の後翌年1996年に木造住宅研究所(現在のMSD)が共同設立されました。
MSDは主宰三澤文子を中心に、木造住宅、木造施設など設計活動のほか、既存住宅の調査などの活動を続けてきました。

2016年1月にMSDはフクマチヤに事務所を移動しました。

160222image01.jpg

この建物は、明治初期に建てられ古くなっていた町家を三澤康彦氏により改修工事が行われました。

160222image02.jpg

今では木の香りに包まれ暖かく心地の良い事務所ですが、改修工事は職人さん達の力の結晶です。三澤氏と担当者、スタッフは無事に竣工を迎える事が出来ました。竣工の際は多くの方にお祝いをしていただきまして感謝いたします。

160222image03.jpg

今月はフクマチヤに、木造建築に興味を持った千葉工業大学からインターンシップ生達がMSDへお手伝いに来てくれました。

160222image04.jpg

MSDでは、建築を通じ様々な方と共に活動の輪を広げています。
日々の様子、ワークショップや、調査活動報告などもホームページをなどでご報告させて頂きたいと思います。

スタッフ新井

| 16年02月22日